--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/05/16

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 7 死後の影響は生前

4048677594嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫)
入間 人間
アスキーメディアワークス 2009-04-10

by G-Tools

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん―幸せの背景は不幸 (電撃文庫)電波女と青春男 (電撃文庫)電波女と青春男〈2〉 (電撃文庫)


あらすじ

突然ごめんあさーせ。
嘘つきさんが舞台から退場して、どれくらい経ったかしら。私、嘘つきさんに代わって、『物騙り』を任命されたものですの。何で私なのかしら。認めたくないのだけど、きっとあの嘘つきさんとよく似ているからでしょうね。
では些か僭越なのだけれど、これから我が平和な町で起こった愉快な殺人事件をご紹介するわ。
……あら、自己紹介がまだだったかしら。
私の名前は大江湯女。
騙り部であり、誰よりも自らを知るアンノウンな十八歳であーる……嘘だけど。うーん、私にはまだまだ使いこなせないわね、これ。



レビュー


戦慄の第二部 ユナ・オーエのライアー・ストーリー、ここに開幕

前回、シリーズ完結かと思わせる展開で終わった、この作品。
読んでみると、時間が幾分か経過した、物語の導入。
四巻で登場した、みーくんの鏡写しのような人物・大江湯女が、ちゃっかりと主人公に着任。
タイトルの二人を置き去りにしてではあるが、内容に差異はなく着々と進行。


差異はありません。中身があるんだか、ないんだが。意味深なようで、どうでもいいことのようなものが詰め込まれていて。暴力描写がありありで。人が死んだり、そして人が死んだりします。


電撃文庫の裏看板でも狙えるのではないかという具合に、このシリーズは人を惹きつけるものがあるような気がします。
至極個人的な内世界で評価してやりたい作品です。
だって、これを声を大にして絶賛したら変な人に見られるかも、じゃないですか。好きなんですけどね、実際。


スプラッタな内容なのに、出てくるキャラクターが魅力的なのが罪作りですね。
我らがまーちゃん。幸薄い元カノ。無口を通り越した手帳会話キャラ(巨乳)。刃物は友達、妹。
あと今回、大江湯女にも目覚めそうになりました。主人公補正ってやつですね。おー、怖いこわい。


ずっと読んでいたいけど、綺麗に終わってもほしかった、そんな感慨。


評価:★★★★★

宜しかったら押してください。やる気でます。



スポンサーサイト
□電撃文庫 | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん〈7〉死後の影響は生前 (電撃文庫)入間 人間アスキーメディアワークス 2009-04-10by G-Tools 嘘つきさんが舞台から退場、嘘つきさんに代わって、『物騙り』を任命された私の名前は大江湯女。私が紹介する、平和な町で起こった愉快な殺人...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。